保険のビュッフェに聞く、更新型終身保険を契約するメリット

更新型終身保険はこんなことがお得

更新型終身保険とは期間を10年や15年と決めてその間の保険料の変化がない保険のことを指します。さまざまなメリットがありますが、特に大きいのは加入したてのころは充実した保証内容でありながら安い価格で契約できるところにあるでしょう。

そのため、子供が学校を卒業するまでなど自分の中で保険が必要な時期が明確に決まっている場合におすすめだといえます。もう一つのメリットは一定期間ごとに保証内容を見直すことができるというところです。実際必要だと思って付けておいた保証が実はぜんぜんいらなかったときに契約を変更しやすいのです。

 

逆にデメリットはないのか

臨機応変に対応できる更新型終身保険ですが、やはり欠点が存在します。前述したように、初期の頃は保険料が安いのですが、更新をする度にその保険料は値上がります。最後まで見守っていてほしい場合は結果的に支払う料金が高くなってしまうのであまりおすすめできません。

また、解約返戻金がないのも問題です。契約が満期になった時通常なら一部のお金が戻ってきますが、この契約の場合それがありません。とりあえず、気になったら保険のビュッフェに行ってみてください。保険のビュッフェなら親切に教えてくれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です